自分で描いた絵や字を転写シール(タトゥーシール)やステッカーにしよう

紙媒体デザイン

投稿日: 2018年07月12日

最終更新日: 2018年11月24日

作品をボディペイントシールにできます

ご好評いただいております弊所のオーダータトゥーシールですが、最近では企業のロゴやイベントのロゴだけではなく、ご自身の作品を制作・入稿し、それをタトゥーシールにするお客様が増えています。

近年のスマートフォンの普及、それに伴うフリマアプリなどの普及により、法人だけでなく個人でも広い範囲で商品を販売することが可能となっております。

その環境を活かし、自分の作品(絵画や書画など)を販売している方も多いです。

そこでご提案したいのが、作品そのものを販売するだけでなく、ボディーペイントシールとして販売する、という方法です。

飾るだけではもったいない!

作品を観賞用に飾って楽しむだけでなく、肌に貼って楽しむ、という方が増えています。

日本ではまだまだタトゥーに対する抵抗感がありますが、ボディーペイントシールであれば「その日だけ肌に貼って楽しむ」ということが可能となります。

言い換えれば、(本物のタトゥーと違って)毎日異なる作品を貼って楽しむ、ということも可能です。

簡単に貼って剥がせるボディーペイントシールであれば、肩ひじ張らずに気軽に楽しむことができます。

しかも、ボディーペイントシールは夏だけのアイテムと考えられがちですが、実は一年中使用機会があるため、ビジネスチャンスは無限に広がっています。

ぜひ、ご自身の作品をボディーペイントシールとして販売してみてはいかがでしょうか?

ボディーペイントシール制作に関しましては、こちらのページをご覧下さいませ。

ステッカーにもできます

もちろん、データがあればご自身の作品をステッカーにすることも可能です。

紙タイプ、フィルムタイプ、両方制作が可能です。

ぜひご検討下さいませ。

各種制作業務

  • オリジナルタトゥーシール制作

  • オーダーメイド刺繍

  • ウェアプリント

  • 名刺・パンフレット制作

  • オーダーカッティングシート制作

  • のぼり旗

Web関連業務

  • スマホ対応サイト制作

  • HP制作実績

  • DTPデザイン作例集